納得★ローン借り換えランキング

教育ローンと奨学金の違い

供の教育費が工面できない家庭も多く、教育ローンや奨学金も広く利用されています。しかし、教育ローンと奨学金の違いについてはあまり把握されていないというのが現状です。
では、教育ローンと奨学金の違いですが、教育ローンは、両親の収入により融資を受けられるかどうかが決定します。
その為ブラックリストに登録していたりする場合は、教育ローンを利用することが出来ない場合があります。

そして、奨学金ですが、これは両親ではなく、その学校に入学する本人、つまり、子が借主となり、卒業後に返済をしていくというものです。
しかし、奨学金を受けるには条件が必要であったり、奨学金制度を設けている学校に入学する必要もあります。
また、成績も条件としてみなされる為、優秀である必要がある場合もあります。また奨学金の場合は連帯保証人が必要になります。
そして、当然の話ではありますが、教育ローンも奨学金も収入が高い人は、融資を受ける事が出来ません。

あくまでも所得が低く、経済的に困難であるが、子供が学校生活を安心して送れるように融資を受けるものでありますから、収入が低い家庭を対象としています。
しかし、教育ローンも奨学金もどちらでも金利が発生しますので、早ければ早い返済を行うのが望ましいと考えられます。